アメリカドラマ「リベンジ」シーズン3 第14話を見て

アメリカドラマ「リベンジ」シーズン3の第14話「回帰」を見ました。

時々意識を失うようになったエミリーは、意識がない時には真実をペラペラとしゃべるようになってしまいます。これまで嘘に嘘を重ねて復讐を実行してきたのは、エミリーの賢さや頭の回転の早さもあってのことですが、それがぶち壊しになっていく様はなんだか哀れでした。脳の検査をしても異常はないとのことだったので、ホラー的にも思えてきて少し怖くも感じました。

しかしいついかなる時でも優しく寄り添ってくれるノーランは、本当に素晴らしい人ですね。とにかく主人公であるエミリーがここまで危なっかしいと、見ているこちらはハラハラしっぱなしです。このあたりでいったん仕切り直しとなるのか、物語はどういう方向に進んでいくのか、まったく先が見えず不安になりました。

あと、相変わらず息子のパトリックを溺愛するヴィクトリアのせいなのか、またひとり人が亡くなりましたね。パトリックにしてみたら後味悪いことこの上ないだろうなぁと、同情してしまいました。https://www.madewithsoul.net/

アメリカドラマ「リベンジ」シーズン3 第14話を見て