暴力がいけないのではない、意味のない暴力はダメ

 体罰がダメなのではなく、愛情のない理不尽な暴力がダメなだけなのです。それは当然です。昔から私も親から殴れてきたことがあります。ですがそれは必要に応じてどうしても仕方ないことだと思います。この世の中どうしても暴力はダメとか暴力では何も解決しないとかありますが、そんなことはないと思います。暴力や体罰がないからと言ってよくなってると思うならそれは間違った認識だと思います。現に殴られないことをいいことに女性教師にたいしての生徒からセクハラ行為や軽はずみの発言が多いのです。これはどうせ教師は何を言っても殴って来やしないコイツ等は、普通に俺等が怖いんだ。だからある程度は大丈夫なんだと言う間違った認識があるからなのです。それを間に産んでしまったらダメなのです。どうしても人に教えるということはある程度の痛みがないと覚えきれないところが人間にはあるのです。だから私は、ある程度の体罰はありだと思っています。ミュゼ vライン 範囲 狭い

暴力がいけないのではない、意味のない暴力はダメ